左目から見た世界

好きに生きるわ。

箱根 強羅 ゆとりろ庵 貸し切り露天風呂

酔い潰れた主人を置いて、私だけ貸し切り露天風呂へ^^
「本当は時間が決まっているんだけど、本日最後のお客様だから」と、時間を気にせず露天風呂使ってOK!と言われました。
わぉ~!受けとりますありがとうございます!\(*^0^*)/

露天風呂は、少人数専用のコテージみたいになっていて、それが3つの建物に分かれています。
私と同じ時間帯で、他の2組が
同じく露天風呂を使用できるということですね。

ひとりで露天風呂を独占できるってなんて贅沢なんだろう~!

お風呂に入りながら、いろんなものたちに
「今日一日のサポートをありがとうございました!」ってお礼を言っていると……
まるで雪や雨のように、イメージがふわふわ降りてきます。
次から次へと降ってきます。

その中で、自分が抱えていた重い(思い)に気づいて、さようならをしたものが二つと……
“今”という時間が、このために与えられたものだということに気づきました。
主人がいたら、ひとりでイメージに向き合うなんて、とてもできなかったものね。


いろんなことが “贈り物” だと気づいて、日常が180度変化した。
まにこさんから教えてもらった “受け取る” という姿勢が、今日の私を作っている。


“あなたは今日1日をどう過ごしたいか?”


それをイメージすることの大切さ。
「今日はこんなふうに過ごす!」と決めたら、そうなるようにサポートしてくれる存在がいる。


“喜んで受け取らせていただきます。”


この言葉は、今日1日を生きるために、私にとってとても大事な言葉になった。
それに気づかせてくれてありがとう。
今日1日をありがとうございました。

露天風呂、最高でした♪
私の1日も、今日はこれでおしまい^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村