左目から見た世界

好きに生きるわ。

窓から見える景色

新幹線の窓から見る景色。
東から西へ変わっていく景色が好き。
もうだいぶ都会の景色にも慣れたけど
故郷を感じるのは、やっぱり西の風景。
あか抜けない田舎の景色が私は好き^^
f:id:nonamed:20140513111325j:plain
新幹線が早すぎてうまく撮れない(笑)

この、なんにもない素晴らしさよ。
こんなとこで一日中
自然と戯れていたい(*´ω`*)

西の中でも特に
大坂~神戸
神戸~岡山 の間で景色ががらりと変わる。

関西は工場地帯
あちこちから工場の煙がもくもくと上がっているのが見える。
雲があまりにも地面と近くてびっくりしたけど、あれは工場の煙だったのもしれない。
言い方はアレだが、ところせましと立ち並ぶ建物を見ていると、賑やかで落ち着かない感じがする(笑)

神戸を抜けて中国地方に入ってくると、途端に山が多くなる。
改めてここは山脈地帯なんだなぁって思わされる。
山梨や箱根も山に囲まれた大自然だったけれど
ここの山々はそことは違う感じ。
なんというか、人が住んでいる気配がある。
そして、でかくて穏やかな川が多い。
山梨や箱根は、私の印象では
神々や精霊が住んでいるような感じだった。

関西の景色と中国地方の景色は
まるで、その土地に住む人たちがまんま街になったみたいだ。
大勢でわいわいなにかやっている関西と
のんびりしていて、平和ぼけな中国(笑)
おんなじ日本、おんなじ西地方なのに
こんなにイメージって違うんだなぁ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村