左目から見た世界

好きに生きるわ。

食生活学の勉強 4

生活学の勉強を始めて、また自分の新たな一面に気づいては驚いている。
まず1つ
どうやら私は
「書く」ってことが拒絶レベルで嫌いらしい。

そ、そこまで嫌いーーー!?Σ

そういやなにかを覚える時、「メモを取りなさい」って言われるじゃん。書くだけ書いて絶対に読み返さないよね。
そんな私を「覚える気がない、やる気がない」って周りは見てたけど
「覚える気がない」んじゃなくて「覚えたくなかった」んだね。

そっか、そうだったんだ。
そこで意地を張っちゃうんだ(笑)

うん分かるよ、やりたくない方法では絶対に覚えたくなかったんだよね。
やりたくないことを無理強いされたから拒絶を起こしちゃったんだね。
ブログも「書く」ことには変わりないから嫌なんだ。
分かった、じゃあ他のやり方を探そう。


という訳で、今の勉強法は
ひたすらテキストを読むことに落ち着きました。
頭に入るか入らないかは別の話。
ただしつこく、繰り返しひたすら読む!!
「無理に覚えなくていい」って自分に許したことで気楽になったのか
「ただ読む戦法」は、今のところ抵抗もなくスムーズに行えております。
感覚的には、漫画を読んでいるのと一緒。
私は漫画やアニメなら徹夜しても一気読みできるという特技?を持っているので、勉強にもそれを応用できないか?と思いました。
漫画やアニメを、「よっしゃ覚えるぞ!一字一句間違わずに暗記してやる!!」って思いながら見ている人なんていませんものね。
「見ていたら勝手に覚える、勝手に頭に入る」のが私の理想。
試験まで1ヵ月の間、繰り返し読むことでどれだけ覚えられるかがカギ。
無駄に記憶力が良いのも私の強みだからな。
頼むよ私の記憶力。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村