左目から見た世界

好きに生きるわ。

やめたこと

お買い物をしに行く時、「特売日やタイムセール」に合わせて行動するのをやめました。
結婚してすぐや、大阪に来て1ヵ月くらいの間は、「特売日優先!」で生活していました。
でもこのやり方だと、自分の時間が取れないんですよね。
自分の時間が取れなくてイライラして、自分ばっかり休みがなく(感じ)てイライラして、休日寝てばっかりの夫にイライラして。
ある日ふと、「たかが10円20円のために無理をして頑張るって本当に賢いか?」と思って、こんなことでイライラしてる自分がバカらしくなりました。
大阪に引っ越してすぐは、スーパーの特性を覚えるために1ヵ月ほどは特売日やチラシをチェックしていましたが、覚えたらそれもやめました。
特売日やタイムセールは魅力的だし、大好きですが、その時間に洗濯をしていたい時もあるし、コーヒーを飲んでいたい時もある。
本当に欲しいものがあれば行くけれど、そうでない時は自分の時間を大切にして、心穏やかでいた方がずっと価値がある。
今はそう思うので、特売日やタイムセール関係なく、買い物したい時に買い物して、欲しいものは定価や割引関係なく買うようにしています。
おかげさまでストレスフリーです。買い物がとっても楽しいです♪


話は逸れますが、話したいので言わせてください^^
大阪に来てから、食費が倍以上に跳ね上がっています。
ちなみに3月の生活費は、食費約30,000円でした。
横浜に住んでいた時は、1ヵ月10,000もいかなかったので、最初は計算してみて鳥肌が立ちました(笑)
しかしその代わり、夫は朝と夜は家でごはんを食べ、外食はお昼だけなので、夜の外食代がなくなった分、トントンかちょっぴり黒字です。
お弁当持っていってくれたらもっと抑えられるんだけど、職場仲間との貴重な交流タイムのために、お弁当は持っていけないそうです(笑)
そして何より効果が大きかったのは、私がちゃんとごはんを食べるようになったこと。
横浜でろくにごはんを作らなかった時はお菓子で食い繋いでいましたから、体重は少々増えても、今の方がずっと健康的です。
ある意味、横浜にいた時は夫一人で5~60,000円の食費でしたが、今は私も最低2食はちゃんと食べて月30,000円。
二人で一日1,000円。
一人一日500円。
それを朝と夜で割ると、一食250円。
安すぎる。自炊恐るべし。(夫の昼ごはん代は含んでいません)
特売日を狙わなくてもこれだけのことができるなら、コーヒー一杯くらい飲んでいても許されますよね(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村