左目から見た世界

好きに生きるわ。

「気づく」こと

岡山観光が終わってからの、ブログで吐いた自分の言葉をもう一度読み返してみた。
すると、大変なことに気づいてしまった。


「私ばっかり怒られた、我慢させられた!」

「“私は愛されていない、嫌われている、生まれてこない方が良かったんだ” ってずっと苦しむ羽目になった!」

「そんな私の気持ちをこれっぽっちも知らない、理解しようともしない!私の気持ちはいつも無視されてきた!」

「私はブスじゃない!太ってない!足太くなんかない!」

「私は恥じゃない!躾のなっていないガキじゃない!ありえなくない!」

「あなたは自分の都合を私に押し付けることしかしていない!大事にされていると思えない!」

「私は傷つけられて良い人間じゃない!」

「私をみくびんじゃねーーー!!」


これ全部、私が私に言いたかったことだ。

私、自分に対してむちゃくちゃ怒ってたんだ。
馬鹿にすんじゃねえ、私はそんな扱い受けていい人間じゃねえぞ、って。


まさか、まさかまさかまさか


母さんと夫が、私にそれを言わせてくれた?

私にそれを気づかせるために
敢えてそういうこと見せてくれたの?


もちろん二人とも意図してやったわけじゃないけどさ。


うわ、うわわわわわわ


ありがとう!!><。


なんだ、そうだったんだ。
全部私の為じゃんか!!


そうだったんだ。

ほんとに ほんとに


ありがとな!!><。


今日のごはん、少しだけ頑張るわ!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村