左目から見た世界

好きに生きるわ。

福島上等カレー

f:id:nonamed:20150705115850j:plain
福島上等カレーさん。
夫が連れてきてくれました。

大阪に来たばかりの頃、行きそびれたことがあるのを思い出しました。
あの頃は福島県のことだと勘違いしていました。
大阪にも福島」という場所があるみたいですね。失礼しました。

注文は食券式。
私はヤケ食いしたい気分だったので(←)トンカツカレーにしようと思ったけど、夫が別トッピングで海老フライを付けてくれたので、トンカツハーフの海老フライトッピングにしました。
席に着いてからも、夫は水を汲んでくれたり話しかけてきたり、明らかにこちらに気を遣っています。

私のこと、「恥ずかしい、ガキ」と言ったのは誰だっけな。
私が泣いた時、「困る」と言ったのは誰だっけな。
困るのは当たり前よ。困らせようと思って泣いたんだから。

↑折れてもらってコレ。
折れてもらって感謝しても、それとこれとは別の話のところでうっ憤が溜まってる。

私、嫌なやつやな。
これでも女なんだな。泣くくらい朝飯前なんだな。
どうやったら相手が一番ダメージを喰らうか計算してやってるんだな。
どうにでもなれと開き直った女は怖いで。
嫌なやつだけど、もうしゃーない。
それが今の私なんだから。
もし夫が本音を聞いてがっかりしても、しょーがない。

私分かったかもしれない。
イイコぶった仮面を脱ぐには、一度思いっきり嫌な奴にならなきゃいけないのかもしれない。
怖いで。
嫌われるかもしれないし、見放されるかもしれないし。
それでもイイコやめて自分本来の姿に戻るには、そこを避けて通ることは無理だ。
私は仮面を脱ぎ捨てる相手に夫を選んだのかもしれん。
私もしかして、夫のことをむちゃくちゃ信頼しているのかも?
でないと怖くて仮面なんか脱げない。
夫は私を見捨てないと信じていなければ脱げてたまるか。

ああ、そうか。
私は夫を信じているのか。
信じているから怖くても脱げたのか。

そっか、そっか。
……そこに気づいて素直になれるかはまた別の話。
私は国に例えれば、まだまだ発展途上なのだ。
f:id:nonamed:20150705122345j:plain
上等カレー トンカツハーフ&海老フライトッピング

カレーに揚げ物、こんなに付けちゃった♪
いつもは野菜カレーとかきのこカレーとか、ヘルシーそうなものばかり食べていました。
カロリーとか気にしていたんだと思う。
でも、もういいよそんなことしなくても。
本当は揚げ物食べたかったよね。
海老フライ大好きだもんね。
好きなもの我慢させていてごめんね。
もう食べていいよ。
思いっきり好きなもの食べよう!
カレー大好き!
美味い 美味ぁぁぁあい!❤(ノ´∀`*)
f:id:nonamed:20150705123626j:plain
キャベツのピクルス
甘くて美味しい。
夫も美味しいと言っていました。
f:id:nonamed:20150705123713j:plain
上等カレーさんお勧めの食べ方。
キャベツを、カレーにトッピングして食べるそうです。
やってみました。
本当に美味しかった!
カレーが結構スパイシーなのだけど、キャベツの甘いのが本当よく合う!
良い食べ方ですね~カレーの新天地発見した気分(^0^)

とっても美味しかったです ご馳走さまでした♪



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村