左目から見た世界

好きに生きるわ。

「らしすぎる」とこうなる

なんかもうねー

薄々気づいてはいたんだけど


私女じゃねえ。


肉体は女だよ。
肉体の話じゃなくて、中身の話というか。

また、「女らしさを諦めた」とかそういう話でもない。


「女で在ろう」とすることが嫌になってきた。


「えへへ~♪」とか
「あはは^^」とか
「だもん❤」とか

やるのは別にいいよ。
ぶりっ子するの嫌いじゃないし、可愛い服着てみたい時もあるし、可愛らしいものに囲まれたいし、可愛らしい暮らしもしてみたいし。


でも、そっちを「素」にしようとするのが、なんかもう嫌になったというか。


もうだいぶブログで割れてるけど、
私は口が悪いんだよね。

こっちで喋る方がラクなんだわ。
「楽しかったです❤」とか言ってる時の方が演技。

体は女でも、中身が女じゃないからぶりっ子を素にしようとすると疲れる><

ぶりっ子は演技でやるから楽しいんだ。
素の私は、可愛いエプロン着て可愛い雑貨に囲まれて、お茶や珈琲飲みながら胡座かいて毒吐いてるよ。

なんかもう、「可愛い暮らしがしたかったら、こうあるべき!」に疲れた。

もういいやそれ。
私は可愛い服着て女の子らしい暮らしをしても、中身が女っぽくなくてもいい。

そういう女がいたっていいじゃねえかよ。

はーやめたやめた
すっきりした。


※誤解しないで欲しいのが、私がやるぶりっ子のような、「嘘の自分を演じる」というのが「良い・悪い」という話じゃない。

素だろうと演技だろうとどっちも私。どっちも自分。
どっちの顔でブログ書いたっていいし、喋ってもいい。
どっちの顔だろうと、やりたい方で遊んでいいんだ。

中身が女っぽくなくてもぶりっ子する自由が私にはある。
好きにしていい、それだけの話。


f:id:nonamed:20150709141408j:plain
6月 道頓堀にて



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村