左目から見た世界

好きに生きるわ。

chiroの巡るごはん 174

f:id:nonamed:20150728180815j:plain
朝ごはん 久々の和食

夫がとても喜んでいた。


ボランティアが終わった直後から、地味に嫌なことが続いた。

カバンをトイレに落としたり
ブレスレットの石が壊れたり
ごみ拾いしていたらすいばりが爪と肉の間にぶっ刺さったり
冷蔵庫にコーヒーぶちまけたり

「うげっ」とは思うのだけど、そこで終わる。
少し前まで、ちょっとでも嫌なことがあるとカーッとなって物に八つ当たりしていたのに、私も随分温厚になったなと思う反面、心の奥で小さな「イライラ」があるのを感じていた。

「あ、今イライラしているな」と感じれば、感情が暴走することもないのだけど、「イライラ」の原因が分からない。

これは、
「嫌なことがあったからイライラしている」
んじゃなくて、
「イライラしているから嫌なことを引き起こしている」
と感じた。

温厚になったと言えば聞こえはいいが
単に“鈍くなっている”だけかもしれなくて

そうなれば、私が気づくまで何度も「イライラ」は私の前に姿を現すだろう。

だから、目を向けることにした。

決して逃げてるつもりじゃないんだけど
気づかず放ったらかしている間は、結局やっていることは一緒だよねぇ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村