左目から見た世界

好きに生きるわ。

借りた本

f:id:nonamed:20150805162507j:plain
今日返す予定の本

世界を見てみたくて。
どちらも一回しか読まなくて、返却日までその辺に置いていたけど、今回はこれが私の本の読み方だったらしい。

本を開かなくても、一度読んだものだから、表紙が目に入るだけで遊べるんだよね。

本に載っている料理のことはもちろん、それらが食されている国の話や、その歴史。
その国の人々の生活や国によっての挨拶なども載っていて、すごく楽しかった。

やっぱりベトナム料理はいいなぁ。
私はパクチーなどの香草やフォー、香辛料など、味や香りの強い独特な食材が大好きだ。
でも、ベトナム料理などの異国料理は、ほんのごくたまにしか食べない。
今回本を読んで、やっぱり私はベトナム料理が好きだと思った。

私にとって、こういった本を借りることは、海外旅行をするのと同じ意味を持つ。

本を通して、その世界の情報を知る、雰囲気を知る。
地図を見てどこにあるのかを知る、その国でどんなものが食べられるのかを知る。
もっと深追いしたくなれば、ネットでその国のことを検索してもいい。
写真や画像からどんな場所か想像してみるのもいい。

これが今の私の海外旅行だ。
現地に行かなくとも、家にいても
色んな場所に行けるからすごく楽しい。
どうしても行きたくなったら、思いきって現地に旅行しに行くのもいい。

妄想には国境も垣根もないからな。
どこにだって行ける。

その遊び方で、私は宇宙に行ったこともあるし異次元にもファンタジーにも行ったことがある。
そう、頭おかしい人だ。

でもそれがいいんだ。

常識の範囲内とか枠からはみ出さないようにとか、そういうの私には狭すぎてちっとも楽しくないんだ。

自由じゃなきゃ嫌なんだ。
好きなとこに行きたいんだ。
そんだけなの。
私にとって地球にある全てのものは、自分が楽しむためのツールです(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村