左目から見た世界

好きに生きるわ。

総持寺 節分会追儺式

f:id:nonamed:20160203195214j:plain
大変良い天気です。総持寺の節分会に行ってきました!
菜の花が綺麗な場所を見つけてテンションUP↑↑
nonamed.hateblo.jp
f:id:nonamed:20160203115713j:plain
10時45分 曹洞宗大本山総持寺に着!
www.sojiji.jp

9時に家を出たのに、1時間くらいかかってしまった。
どうやら総持寺の高校~お墓を一周する超遠回りルートで来たっぽい。
頼むぜグーグルマップさんよぉ。
f:id:nonamed:20160203195352j:plain
本堂に着いたら、お坊さんから抽選券と福豆を頂きました。
豆まきの後で抽選会をやるので、大事に持っておくようとのことです。
会場に座る前にトイレを済ませて着席。
特に決まった場所は無いようで、できるだけ詰めて座るように言われました。
f:id:nonamed:20160203195337j:plain
やはり凄い人数です。お坊さんのアナウンスでは2,000人は居るとのこと。
テレビ局も来ています。
凄いところに来ちゃったんだなぁと思いました。無知って怖い。

会場はきらびやかで、めっちゃ広いです。
私の座る位置からは中心が見えないので何がどうなっているのかさっぱり不明。
お坊さんのアナウンスを頼りに仕入れた情報によると、「正午から節分会追儺式(せつぶんえついなしき)」「年男年女」「石原軍団」などなど、気になるワードがたくさんありました。

って、石原軍団?
なぜ石原軍団が出てきたのかと思えば、ここ総持寺石原裕次郎さんのお墓があるのだそうです。
http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/tabininn/blog/131154.htmlcommunity.travel.yahoo.co.jp

そうだったのかああ知らんかったああ!もしかしたら来るとき素通りしたかもしれーん!

そして石原軍団と聞いたことはありますが、具体的に何の集団なのか知りません。
なので調べなきゃですねやっぱり。
↓↓

石原軍団とは - はてなキーワード

上記サイトより
石原プロモーションに所属する俳優・タレント集団の愛称。

なるほどそうだったのか。
軍団っていうから軍隊か何かの所属部隊だと思っていたけど全然違うし。
というかいくら何でも無知すぎだ。
私もっと世の中に興味を持つわ!頑張るわ!

そして今回総持寺に集結したのは、石原軍団の年男年女でした。
年男年女の皆さまおめでとうございまーす♪

総持寺に着いてから約1時間、正午になると、節分会追儺式が始まりました。
ほら貝の音と共に石原軍団年男年女入場。
この位置からはよく見えませんが、舘ひろしさんや三遊亭円楽さんがいるみたい。
そして着ぐるみのドナルドダックみたいなのがいたり(マリノス君マリノスケっていうらしい)、だんだんカオスな雰囲気になっていくのを感じました。

そして節分会追儺式の様子は………文章で説明しようにも無理です、私にはどう言えばいいのか分からない。
なので、その時感じたままを書き残します。

風神雷神 嵐 疾走 迫力 躍動 恐れ 非日常 秒針2倍速ソワカ 物凄いスピードで移動する坊主 立ち昇る悲鳴 何と闘っているんだ

まだまだ感じたはずなのに出てこない……
あまりにも思っていたのと違う光景なので意識ぶっ飛んだのかもしれません。
もっとこう、和やかな雰囲気だと思っていたんだよ!

私の言葉ではさっぱり通じない方はこちらの動画をご覧ください。
2016年総持寺節分会追儺式&豆まきの様子です。
↓↓

www.youtube.com

f:id:nonamed:20160203195410j:plain
そして迫力満点の節分会追儺式が終わると、いよいよ節分豆まきです。
石原軍団の年男年女さん、総持寺のお坊さんたちが「福は内~!」の掛け声で豆を撒きまくります。
面白いのが、「鬼は外~!」とは言わないのです。
外に投げるわけにはいかないからでしょうか?
「福は内~!福は内~!」の掛け声と共に、あちこちから豆が降ってきます。
それをみんなでキャーキャー言いながら拾います。
最初はなかなか降ってこないな~と思っていた豆も
↓↓

f:id:nonamed:20160203195428j:plain
最終的にはこんなにたくさん拾えました

どの角度から豆が降ってくるか分からなくて、後頭部や顔面に直撃したり、痛かったのに拾えなかったり、お隣の方と豆をあげあいこしたり、盛り上がって楽しかった~~♪♪
私のいる位置はお坊さんの投げた豆ですが、お坊さんの豆でも争奪戦が凄かったから石原軍団の投げた豆はもっと争奪戦が凄かったでしょうね(笑)

そして豆まきの後はプレゼント抽選会です。
石原軍団一人一人がくじを引いて、当選した人が石原軍団それぞれが用意したプレゼントを受け取れます。
そしてなんと私……当たったんです!
それが私にとって、何とも運命的な出来事でした。
f:id:nonamed:20160203195352j:plain
「次のプレゼントは、天然石のブレスレットです。」のアナウンスが聞こえた瞬間、「あ、私のだ。」って思いました。そしたら私の番号が呼ばれたのです。
呼ばれても全然驚かなかった。
プレゼントを受け取る人は群衆をかき分けて石原軍団の前に行かなきゃならないけれど、全然緊張しなかった。
これは坐禅を体験していたおかげだと思う。
nonamed.hateblo.jp

まるでこれまでのことが、今日のために用意されていたかのようにはまっていって、今日が最後の一ピースで、ついに完成したかのような、とんでもない流れを感じた。

そしてなぜだろう。
私にはこれが、お母さんからの誕生日プレゼントのように感じて仕方がない。

お母さんだけじゃない、もっと多くの、もっとたくさんの存在と、今日に至るまで必要だった全てのものと……
目には見えないたくさんのものが存在することを、この時私は確かに感じていたと思う。
嬉しかった。
本当に嬉しかった!

でも一つ、凄く残念でたまらないことがある。
一連の流れがくる前まで、まさか当選するとは思っていなかったから、ぼーっとしていて天然石のブレスレットをプレゼントしてくれた石原軍団さんの名前が分からないのだ。
笑顔が綺麗な女の人だった。
「ありがとう」しか言えなかった。
握手してくれた。
寒い中にいたから、私の手は冷たかっただろうな。
名前も知らず終わるのは嫌だから、何とかして名前を調べて辿り着きたいと思う。

家に帰って、プレゼントを開けるのがすごく楽しみ。
2月6日の誕生日前に、凄く素敵な思い出ができた。
総持寺の皆さん、石原軍団の皆さん、楽しい思い出を本当にありがとうございました!(*^^*)



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村