左目から見た世界

好きに生きるわ。

豚の角煮 2回目

f:id:nonamed:20160704122103j:plain
コミュニティカフェより豚ブロック肉と、ブルーベリージャムとブルーベリージュースをお借りしてきました。
2回目のブルーベリー角煮試作にチャレンジです。

前回のブルーベリー角煮試作はこちら

前回は醤油を入れすぎてブルーベリーの味が消えてしまいました。
なので今回は極力醤油を使わず、ブルーベリージャムとジュースで直球勝負です。
f:id:nonamed:20160704122542j:plain
まずは豚ブロック肉を下茹でします。
圧力鍋で10~20分加圧します。

今日は仕事を休んで家にいる夫。
豚の角煮と聞けば黙っていられなくて、横からいろいろアドバイスしてくれました。
加圧が終わったら茹で汁を4分の3ほど捨て、残った煮汁に醤油やみりんを足せとのこと。
「ブルーベリージャムとジュースを使うよ」と言うと頭を抱えて大の字に寝っ転がってしまいました。
あまりに予想外だったようで、「俺にはジャムとジュースで角煮を美味くする方法が分からない」とどっかに行ってしまいました。
何度か味見に付き合ってくれたけど、ずっと「俺の知っている角煮と違う」って顔をしていましたね(笑)
f:id:nonamed:20160704123011j:plain
ジャムやジュースを鍋に直接入れず、ボウルに入れて何度も味見を繰り返します。
お砂糖を足したり、塩を足したり、「美味い」と思うまで慎重に調味料を足していきました。
結果、醤油はスプーン4杯でやめて、塩で調整しました。
ブルーベリーの酸味を生かすにはやはり甘さが不可欠と思い、砂糖は多目に入れてあります。
色から想像できる通り、かなり濃いブルーベリー味のだしになったところで鍋に投入。
あとは美味しくできあがることを祈るのみです。
f:id:nonamed:20160704123431j:plain
美味しくなってね!と念じて再加圧。
20分ほど圧をかけたら今日はおしまい。
蓋を開けるのは明日の楽しみに取っておきます。
(本音は眠い。圧が抜けるまで待てない。)

それではお休みなさいヽ( ̄▽ ̄)ノ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村