左目から見た世界

好きに生きるわ。

川崎・鶴見旧東海道ウォーク 4

鶴見銀座商店街を突っ切って、信号「下野谷町入口」の細い道を進んでいきます。

イベントスタッフが待機しているので道を間違えることなく安心♪


追記*

総持寺は歩くのに時間がかかりそうなので後回しにしました。

生麦から鶴見に帰ってくるときに、時間があれば行ってみます。
f:id:nonamed:20161113205138j:plain
スタンプポイント JR国道駅

夫と散歩した時に通ったことがある場所だ。


次のポイントは生麦小学校。

このまま真っ直ぐ魚河岸商店街を突っ切ります。
f:id:nonamed:20161113205325j:plain
生麦事件発生現場の看板。


■生麦事件とは
 

サイトより

『幕末の薩摩藩士によるイギリス人殺傷事件。文久2 (1862) 年8月 21日島津久光の行列は,神奈川の生麦村付近で,騎馬のイギリス人リチャードソンら4名と行き会い,薩摩藩士は1名を斬殺,2名を負傷させた。』


学生の時に社会科で習ったはずだけど、授業を聞いていない私が覚えているはずもなく。看板を読んで、薩摩藩が絡んでいることを知ってびっくりしました。

島津さんこんなところで何をしていたんだろう? 大名行列??


自分の目で見て、自分の足で歩いたことによって、歴史を知るのがどんどん面白くなっていく。