左目から見た世界

好きに生きるわ。

他人として

私は今一度、夫を他人として接することに決めました。

それは私が「家族」というものに甘えすぎていたから。

もちろん甘えてもいいのです。

でも私のそれは、自分をだらしなくするだけの甘えだから。 

私は元々だらしない人間だけど、今のだらしない自分は好きじゃない!

本当に自分らしくだらしなくしている時は、心も体も満たされて幸せなのを知っている。

でも今はそうじゃない。怠惰だから全然幸せじゃない。


夫のこと、家族と思って甘えてた。

これくらい許してくれるよね

黙って見守ってくれるよねって

他人には絶対にしないようなことを夫に対してしていました。

それは一番やっちゃいけないこと。

一番身近な他人、夫には絶対に。


改めて夫のこと、他人だって意識する。

私に一番近い人だからこそ「親しき仲にも礼儀あり」。

結婚する前の私は私なりに、夫に気を遣っていたはず。

もう一度他人に戻ろう。