左目から見た世界

好きに生きるわ。

チキンステーキ弁当 バジルソース

f:id:nonamed:20180322235403j:plain
スーパーでお弁当を買いました。

食べものを買う時、これまでも「何が食べたい?」と自分に聞いていましたが、どんな食材を見てもピンとこなくて、「これで合っているのかなぁ?」と思いながら、たぶん食べたいだろうものを買って食べていました。

それが今回、「どんなものを自分の中に入れたい?」と聞いてみたら、これまでほとんど手応えがなかったのが嘘のように自分から答えが返ってきました。


「これならいいよ!」

「これなら入ってきてほしい!」


それがバジルチキンステーキ弁当でした。
f:id:nonamed:20180322235447j:plain
これまで「美味しい」が分からなかったのが嘘のように、めちゃくちゃ美味しくてびっくりしました。

食べものってこんなに美味しかったの!?と感動しっ放しでした。
f:id:nonamed:20180322235514j:plain
そしてどうしても食べられなかったのが、チキンの下に敷かれていたスパゲッティ。

「これは嫌、入ってきてほしくない」

それがはっきり分かったので残しました。

今までの私なら、勿体ないから食べていたものです。

肉の脂たっぷり吸ったサニーレタスとか本当は食べたくないのに、勿体ないから食べていた私が、スパゲッティを残す日が来るなんて。

明らかに心境が変化していてびっくりしました。