左目から見た世界

好きに生きるわ。

ピザと珈琲

f:id:nonamed:20181019201553j:plain
食べたいときに食べたいものを食べたいだけ食べられるって幸せだぁ(*´ω`*)

そして自分に食べたいだけ食べることを許したら、思ったより食べないんだよね(笑)

そこで気がつく。

私は食べたいだけ食べたいんじゃなく、食べたいだけ食べることを許してほしかったんだ。

たぶん、許したから気が済んだんだと思う。

私ってそういうとこある。

「欲しい欲しい!」

「やりたいやりたい!」

って言うからOK出したら、

意外と欲しがらないし意外とやらない。

ただ

「いいよいいよ」

「OKOK」

って言ってほしいだけなの。

結果的に許した方が安上がり(笑)

自分の扱い方がやっと分かってきた。


それはそうと、明日名古屋に行くのに、高速バスの時間も家を出る時間も調べてない。

名古屋に行くことを夫にも話してない。

どーなることやら。



追記*

夫が深夜2時頃に帰宅しました。

私に連絡をせず飲みに行ったことを後ろめたく思っているらしく、露骨に機嫌をとってきたので一気に畳みかけました。


「飲みの連絡とか、もうしなくていいよ。今日のことも謝らなくていい」

「どういうこと?」

「連絡の有無について、もう気にするのやめたんだ」

「ふ…ふぅん?」

「今日名古屋に行ってくる。帰りは翌朝だから留守番よろしく」

「んんぅ⁉」