左目から見た世界

好きに生きるわ。

シェアハウスにて

f:id:nonamed:20190502234243j:plain
私が住んでいるシェアハウスは3階建てです。

1階には共有スペースであるダイニングキッチン、洗濯機、洗面所があります。

シャワー室とトイレは各階にあります。

3階の上は屋上です。洗濯物が干せます。
f:id:nonamed:20190502234301j:plain
f:id:nonamed:20190502234313j:plain
で、この階段。

幅といい高さといい固さといい手すりといい、広島の実家のとそっくり。

段差が地味に高いから、地味に疲れるんだよね(笑)

そのせいか屋上までくる人はほとんどいない。

屋上に私の洗濯物とサーファーのスーツ?が干されているところ以外、見たことない。

サーファーのスーツがあるってことはサーファーがいるはずだけど、誰がサーファーなのか分かんない。


シェアハウスにきてから、テレビを見るようになったり、家の中で階段を登り降りするようになったり、まるで実家に住んでいた時間が戻ってきたような懐かしさを感じる瞬間が増えました。