左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

クリスマスの飾りつけ 2

f:id:nonamed:20131211073953j:plain
我が家にもうひとつある、クリスマスの飾りもの。

その1はこちら → http://nonamed.hateblo.jp/entry/2013/12/10/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%A3%BE%E3%82%8A%E3%81%A4%E3%81%91

これは博多に行ったとき、母が買ってくれました。
木自体がとても軽くて、てっぺんの星以外は何の飾りもない。
びっくりするほどシンプルで、強く惹かれました。
でも、1,200円が自分ではどうしても出せなくて、思い切って母に強請ってみたら、渋々ながらも買ってくれて、嬉しいのと悪いことをしたなという罪悪感で、頭ごっちゃになりながら、でもやっぱり嬉しかったもの。

それが今、こうしてテーブルの上でクリスマスを演出してくれています。
うん、可愛い♪
これを眺めながらお茶を飲むと癒される。
母さん、ありがとう。

一緒に写っているガラスの天使は、横浜に来て初めてのクリスマスに、主人が買ってきてくれました。
結婚するまでクリスマスと無縁だったらしいので、雑貨とか全然分からなかっただろうに…一生懸命選んで買ってきてくれたその気持ちが嬉しいですね。
その気持ちを忘れないよう、クリスマスが来る度、飾っています。
しかし今年は、うっかり天使を倒してしまい、ハートの部分が取れてしまいました。
接着剤でくっつけて直したのですが、何かとある度にハートが取れてしまう。
む~(-_-;)

手前のカードは、今年のハロウィンに、大阪の友人が送ってくれたものです。
表はハロウィン仕様ですが、裏は可愛い絵柄でした。
これは日常生活のシーンにいいなと思い、写真立てに入れました。
この絵ならクリスマスにもいけると思い、クリスマスツリーたちとセットで飾っています。

去年は何の飾りつけもしなかったのに、今年は好きな雑貨たちに囲まれて幸せです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村