左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

ある日の料理 13

一昨日の話。


f:id:nonamed:20140417090050j:plain
自家製米粉できました!

本当に自分で作ったんですよ。
こちらのサイト様を参考にしました。

これ使ってパンを作ります。
しかもフライパンを使います。
レッツ チャレンジ~♪


パンはこちらのサイト様を参考にしました。


f:id:nonamed:20140417090351j:plain
一次発酵中の生地。
米粉と強力粉のハーフ。

かんわいいいい❤
丸くてかんわいいいい。

ぬるま湯はほんの少しで大丈夫です。
米粉がモチモチすぎて、サイトの分量全部入れると
モッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチモッチしすぎて永遠にまとまる気配がなくなります!
これで私も強力粉を足す羽目になりましたからね。
米粉ぱねえ。モッチモッチぱねえ。
これ以上モッチモッチドゥルンになるのが怖くて、バターを入れるのはやめました。
思わぬところでヘルシー。

一次発酵が終わって、ふと思いついて


f:id:nonamed:20140417090949j:plain
余っていたチキンシチューを具にしてみました。
ルウは片栗粉で固めました。
片栗粉入れてすぐに
普通は小麦粉じゃね?
って気づいたけど
もう時すでに遅いよね
片栗粉でもいいじゃん
普通は小麦粉って誰が決めたの
ここでは私がルールよ
どうなっても知らない☆


f:id:nonamed:20140417091414j:plain
具を包んで二次発酵中。
今、“包むブーム”キてる?
包みたいの? 包んであげたいの? 包まれたいの?
どうなりたいのあたし!


f:id:nonamed:20140417091617j:plain
上手に焼けました。
ああっ、できてる!(*´д`*)


f:id:nonamed:20140417091833j:plain
なにこの愛しい子!
生まれて初めて母性本能出たかもしれない。
私にも母性本能あったんだ。びっくり。


f:id:nonamed:20140417091951j:plain
表面アップ。
具がはみ出てる。
巷では「はみ具」っていうんですっけ?(言わねぇよ)


f:id:nonamed:20140417092057j:plain
裏面アップ。
こんがりきつね色♪
パンっていうより、焼き饅頭みたいだ(笑)


f:id:nonamed:20140417092202j:plain
カット。
ちゃんと具が入ってる~。当たり前だけど嬉しい。

食べてみました。
正直に言うと
具は入れない方が良かったかなと思います。
具がなければ ふわっ もちっ としていたであろう歯応えが、焼き面のところでやたらカリッとしていて固いです。
パンというより煎餅に近い気がします。米粉使ってるから余計にそう思うのかもしれない。
生地に厚みがあるところはちゃんとパンっぽくなっています。
どうしても具を入れたいときは、ハンバーガーみたいにカットして挟むようにしたらいいかも。
それでも美味しかったです。
しかしやっぱり片栗粉じゃなて小麦粉が正解だったと思う。
中華まんの餡みたいになってたよ。
不味くはないけど、なんか違う感。

そして主人が、「焼くより蒸した方が美味しいかもしれない」と言っていたので、近いうちに試そうと思います。
なるほどね~肉まんなら存分にモッチモッチ感が楽しめるかも。たまには良いこと言うね。

読んでくださり、ありがとうございました♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村