左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

箱根 強羅へ 13 箱根ロープウェイ

2日目は、芦ノ湖へ!
最終的に、ここからはもう、強羅には戻らないので
記事タイトルを変えた方がいいかなと思ったのですが
今さら変えても紛らわしいと思うので、そのままいきます。


強羅から芦ノ湖へ行くために、まずは箱根登山ケーブルカーに乗って早雲山駅へ。
そこから、箱根ロープウェイに乗り換えて、大湧谷駅 ➡ 姥子駅 ➡ 終点の桃源台駅 まで行きます。
芦ノ湖があるのは、桃源台駅です。


f:id:nonamed:20140520083020j:plain
強羅から出ている箱根ケーブルカーは、僅か3駅です。
強羅 ➡ 中強羅 ➡ 早雲山
ここはゆとりろ庵から最寄りの、中強羅駅。


f:id:nonamed:20140520083220j:plain
ケーブルカー同士の離合シーンが撮れました(^0^)


f:id:nonamed:20140520083332j:plain
終点 早雲山駅の様子。
強羅駅中強羅駅の間で、これほどの人数が乗っていたのです。
ケーブルカーの中はすし詰め状態で、ちょっと大変でした。


f:id:nonamed:20140520083614j:plain
ロープウェイ切符売り場の様子。
ひぃ、混み混み。

みんな、結構本格的な登山スタイルです。
私だけじゃないですか? ストッキングにパンプス履いてるの。


f:id:nonamed:20140520083910j:plain
なんとか切符が買えました。


f:id:nonamed:20140520084106j:plain
ロープウェイ、めっちゃ格好良かったです!
小さな子供もたくさんいたので、あちこちから「うおーっ!」「すげーっ!」て歓声が(笑)


f:id:nonamed:20140520084138j:plain
私たちは青のロープウェイに乗りました^^

約2~30分くらい?のロープウェイの旅は、それはもう美しかったです。
ロープウェイから見下ろす強羅の町並み。
山々に囲まれた大自然。


f:id:nonamed:20140520084333j:plain
絶景ポイントから見える富士山。
写真では分からないけれど、山頂の雪が、私には虹色に輝いているように見えました。
これはぜひ肉眼で(^^)b


f:id:nonamed:20140520084901j:plain
大湧谷駅周辺の様子。
剥き出しの山肌から、煙が立ち上っているのが見えます。
硫黄のにおいが、ロープウェイの中にも入ってきました。
新婚旅行で北海道に行ったときも、こんな硫黄のにおいを嗅いだなぁ……って、懐かしくなった(*^^*)


f:id:nonamed:20140520085046j:plain
すれ違うロープウェイ。
絵になる~♪

あと、どの山かは分からなかったけど、金太郎が住んでいたと言われる、金時山も見えます。
金太郎がこの辺りの出身だったなんて、知らなかった~!


f:id:nonamed:20140520085144j:plain
そして終点の桃源台駅に近づいてくると、ロープウェイの中から芦ノ湖が見えます。
綺麗だったなぁ~。
芦ノ湖が見えて、いよいよ “私はここに呼ばれたんだなぁ” って思いが強くなってきて、ちょっとだけ足が震えました。
だってもう、いかにも神聖なものたちが棲んでいるって雰囲気なんですもの。
一昨日決めて、昨日実行したなんて信じられないくらい、大きなものに動かされていることを感じます。


f:id:nonamed:20140520085310j:plain
f:id:nonamed:20140520085330j:plain
最後に、ロープウェイから見た伐採林(^^)

いよいよ、芦ノ湖のある桃源台駅に降り立ちます。
ああ、なにが待ち受けているんだろう。
どきどきする~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村