今日もどこかで生きている

生まれてきてよかったと思える人生を。

今日もSNSのどこかでお会いしましょう。

箱根 強羅へ 17 九頭龍神社の森

九頭龍神社までの道のりは、徒歩40分という、とても長い道のりだったはずなのに……
私には、あっという間に感じられました。
もっと、この景色を見ていたい……
もっとこの自然を感じていたい……

が、そうはいかぬ。


3度目のお通じがきたー!!^^


ちょっ、いきなり限界からスタート!!
最低でごめんなさい!
主人入場料払っといてぇぇ!!(一人500円)



~少しお待ちください~



……ふぅ、大変失礼しました^^ (本当に失礼だな)
九頭龍神社の森に飛び込んで、無事にトイレに間に合いました。
なんだかんだで、九頭龍神社に近いところまで来ていたから間に合ったし、トイレサポート、ばっちりでした。ありがとうございました(笑)
きっと龍神様が、「来る前に、要らないもの置いてきなさい」と言っていたんだと思ってる・゜・(ノ∀`)・゜・

入場は慌ただしかったですが、九頭龍神社の森の中は………


美しかった……


主人が思わず 「すごいな~…」 と口に出すほど。
主人が感情を口に出すことは滅多にないので、よほど見入ったんだと思います。
本当に良かったねぇ(*^^*)

九頭頭神社は、森の途中にあります。
神聖な雰囲気の中、時々人とすれ違いながら、九頭龍神社……龍神様の前へ。

「龍神様来たよ~! 呼んでくれてありがとう~!」

って挨拶しながら、まずはお水で手を清めます。
龍神水って、この水かな? と思ったけど、水のすぐ上の看板に、 「龍神水は、九頭龍神社新宮の方で汲んでください」 と書いてありました。
うん? ここじゃないのか。

水の近くに、弁財天様の社もあったので、ごあいさつごあいさつ♪

龍神様に、ここまで呼んでくれたことと、ここまでの素敵な贈り物、サポートをありがとうございますのお礼を言って、引き続きサポートをよろしくお願いします♪とお願いして(笑)、さあ新宮目指して出発しよう!
としたその時、主人が……


「この先に新宮なんてないぞ?」


うん?


そんな馬鹿な。
ここは九頭龍神社の森ですぞ? と思いながら
スマホ「九頭龍神社 新宮」の場所を確認してみると………


龍神水が汲めるのは、ここじゃなかった。


箱根神社ですって。
まじ?まじ?
まじで?
ちょっと龍神様ぁ!?


龍神様が、イメージで語りかけてきます。


龍 「わしのせいじゃないよ、こいつらだよ」


f:id:nonamed:20140427114947j:plain
きみたちかー!!


妖精 「あははは^^」


くっそw サポート半端ねえな!!
続けて龍神様が語りかけてきます。


龍 「たまにいるんだよね。勘違いしてここに水を汲みにくるやつ」


まんまと引っ掛かったわw
く~やられた!!


龍 「まあいいじゃん、ここに来るまでいいもの見れたじゃろ?」


そうですね。それも龍神様の素敵な贈り物でした。
ありがとうございました・゜・(ノ∀`)・゜・


龍 「今からでも、水を汲みに行けば良いじゃろう。そこの男に聞いてみ? 行こうって言ってくれるじゃろうから」


ほんとに?
主人、箱根神社に行きたい!


主人 「じゃあ行くか」


本当だーーー!!
ありがとうございます、ありがとうございます!(ノ´∀`*)

かなり遠回りしたけれど(笑)、今度こそ龍神水をいただきに、箱根神社に行ってきます!


九頭龍神社の森を後にする前に、白龍神社にもあいさつしに行きました♪
楽しい遠回りを、ありがとうございました(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村