今日もどこかで生きている

生まれてきてよかったと思える人生を。

編み物について

私は子供の頃、たぶん編み物が好きだった。

たぶんというのは、一度始めると無心になって何時間でも編んでいたから、楽しいって思いながらやっていたかは分からないということ(笑)

でも、編み物をしている間は、本当に何もかもを忘れて夢中になれていた。
同じ理由でリリアンにもハマった。
10メートル以上編んだとか正気の沙汰じゃなかった。

編み物やリリアンテトリスぷよぷよなどのパズルゲームに特にハマりやすくて、一度始めると半日ぶっ通しとかザラだった。

「chiroちゃんまだやってる…」とかしょっちゅう言われた(笑)

必ず終わりがあるものや、手順がコロコロ変わるものは好きじゃなかった。
むしろ苦痛だった。

だからRPGとか苦手で、ド○クエやFFとか、当時は誰もがハマったようなゲームを私は知らない。

子供の頃からそんな感じで、一人で没頭できるものばっかりやっていた。
他人と協力してやらなきゃいけないことはなんにも出来なかった。

変な子だとよく言われた。
それじゃ駄目だとよく言われた。

でも、いざ大人になってみれば
そんなんでも生きているし、死ぬほど困ることにも直面していない。

なんだ、嘘やん。
別に駄目じゃないし。

何が駄目だったんだろ?

「その人にとっては駄目」ってだけで
私にとっては駄目じゃないじゃん。

個性は大事にしましょうよ。
どんな花が咲くか分からないんだから(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村