左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

きな粉と小豆のコロコロマフィン

片栗粉でポンデケージョのレシピを参考に、また酷いものを作り出してしまいました。
↓↓

f:id:nonamed:20151225232026j:plain
これを作るまで、片栗粉が石のように固くなるなんて知らなかった私。

今までの失敗作の中でも特に酷いです。

一度も作ったことないくせに、つくレポの「たこ焼き器で焼いてみました」の一言に影響されるから。

レシピ考えた人に謝れよもう。

ごめん。

反省してリベンジしました。
↓↓

f:id:nonamed:20151225232624j:plain
いいかんじ!?
f:id:nonamed:20151225232924j:plain
きな粉と小豆のコロコロマフィン。

まーっ!可愛い!(ノ´∀`*)

一番手前のが一番上手に焼けた♪

もっといっぱい丸いの焼きたかったけど、慣れてコツをつかんできた頃には、もう生地はなくなっている。

小豆が甘いから砂糖を使わなかったために、ほぼ小麦粉の味しかしないマフィンになってしまいました。

きな粉は味が完全に死んでる。

トータルで考えたらたぶん不味い。

「これは私が作ったんだ!」という愛着と責任がなければ食べません。

今回は生地同士くっつけて丸くしたけれど、くっつけずに間にジャムを塗ってサンドしてもよさそう。

次があるとしたらその方法を試してみます。

たぶんこないよ次なんて。