左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

鶴見コミュニティカフェにて

今日は温めたアイデアを思いっきり発揮するぞ~\(^0^)/

とその前に
↓↓

f:id:nonamed:20160607162130j:plain
Tさんの手作りごはん。美味しかった♡
f:id:nonamed:20160607162224j:plain
今回は商品の店頭ディスプレイに挑戦しました。

店長から「好きなようにやってみていいよ」と許可をいただいています。面白そうです(*´▽`*)
f:id:nonamed:20160607162235j:plain
ネットで黒豆の情報を調べてポップを作ったり
f:id:nonamed:20160607162245j:plain
実際に商品を使ったものを見本として置いてみたり

うん、温めたアイデアってこんなもん。

いつもと雰囲気が違うので「どした?」って感じで足を止めてくれる人はいましたが、大した興味も示さずみんな通り過ぎます。

やりますと言うのは簡単だけど、実際にやってみるとみんなが楽しめるようなディスプレイを作るのって難しいんだねぇ(´∇`)
f:id:nonamed:20160607162330j:plain
疲れたのでひと休み。

ボランティアしながら客として珈琲をいただいています。

こちらの珈琲はコクがあって本当に美味しい。大好きです(*^^*)

あれこれ考えた結果……


f:id:nonamed:20160607191538j:plain
周りのごちゃごちゃしたものを取っ払って、シンプルイズベストに辿り着く^^
もう閉店だけど……。

でもな~。

う~ん。

なんか違うんだよな。


どうやったら売れるとか

あれこれ試行錯誤するのは好きなんだけど

本当にやりたいのはそこじゃないんだよな。


なんだか今日は楽しむよりも

売れ行きばっかり気にしてしまった。

正直誰も幸せじゃなかったと思う。

それを証明するかのように商品は1個も売れなかった(笑)


私はなんのためにこんなことをやっているの?

売り上げを気にするのは私の仕事じゃないし、スタッフたちも私にそこを期待して任せてくれたわけじゃないと思うよ?


スタッフ目線から離れてみよう。

私がお店に入る時、お店のどんなところを見るかしら?

そこにヒントが隠れているかも。

スタッフ目線だと気づけないような視点からお店を見てみよう。

新しい店の形が見えてくるかも♪