左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

自分を優先すること

「本音」と「本音 2」を削除しました。
顔から火を吹くほど恥ずかしかったからではなく、自然と「もういいかな」と思えたからです。

記事を書いてすぐ、夫と言い合いをしました。
「お前は自分のことしか考えていない」的なことも言われました。
でも、それでいいです。
私は自分を一番に考えることをしてこなさすぎた。
「自分を優先すると相手に迷惑がかかる」って、自分より相手を優先しすぎた。

相手にとって都合のいい自分は、相手にとって都合がよくてもその分自分がしんどい。
相手にとって都合のよくなくなった自分は相手からいい顔されなくなったけど、自分に嘘ついて不機嫌でいる必要がなくなったからだいぶラク。

いい顔しようがしまいが、責めてくる人はいなくならないし。
だったら相手を優先しようが自分を優先しようが同じこと。
同じなら私はラクな方がいい。

どうせ私は何をしても責められるんだし
好かれることもあれば嫌われることもあるし
他人の気持ちに振り回されていたらキリがない。
相手が私を責めてきても
私が私を認めていたらそれでいい。

私はこれでいい。
誰が何と言おうと
私はこれでいい。

こんな私を好くか嫌うか、それは相手の自由。
夫が私に対して許せないところがあっても、それは夫の自由。
それに対して私が自分を責めるか許すか、それは私の自由。

夫はたぶん、お金や将来の不安をぶつけたかったわけじゃないと思うのも、私の自由。


★8月4日現



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村