左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

ブラックサンダー プリティスタイル

f:id:nonamed:20180106181453j:plain
バイトが終わって、セブンアイでひと息ついてから帰ります。

小さいブラックサンダー食べやすい♪

イートインコーナーが直射日光差しまくりで暖かいです。このまま寝てしまいたい。


先月からバイト(2時間)+残業(1〜2時間)で、いつもより稼いでいます。

私の都合で今はお金を稼がねばなりません。(年金未納金があった!払わなきゃ)

家庭から借金をして、毎月少しずつでいいから返すと夫と約束しています。


だけどもしかしたら……ううん、もはや確信に近い。


私の「お金を稼ぐための体力(労働する体力)」って、2時間が限界かもしれない。


結婚してから6年間でやった数々のバイトを思い返しました。

そういえば私、仕事で一番忙しい時期に限ってインフルエンザになったり腸炎になって、結局休んでいるよなぁ。

年末の忙しい時期に胃腸炎になってしまったことで、「ひょっとして偶然ではないのでは?」と思いました。

遊ぶための体力は無尽蔵なのに、働く体力はちょびっとしかない。

無理して働くと、無理したぶん後半にツケが回ってくる。

せっかく稼いでも思わぬところでお金が流れていって、結局プラスマイナスゼロになる。

そんなのアリ?

そんなことってあるの??


そんなことってあるのかも!?


そんなことがあるのだとしたら、残業なんてしている場合じゃない。

稼いだお金が治療費に飛んでいくなんてアホらしい。・゚・(ノ∀`)・゚・。


私の場合、お金がほしいなら遊んでいた方がいいのでは?

遊んでお金を稼ぐ方法を考えた方が効率がいい。

楽しいと思えることをしよう!

楽しいと思えることを仕事にしなきゃ、私はいつまで経っても稼げない!

2018年、「働き方」についても考えるのだ!