左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

哲学カフェ

f:id:nonamed:20181103202554j:plain
ハートフル・ポートに到着。
f:id:nonamed:20181103202814j:plain
Gさん主催・哲学カフェ。

第二回目のテーマは「幸せとは」。

幸せについて改めて考えました。

改めて考えると、「これが私の幸せ」って断言できないことにびっくり。

「たぶんこういうのを幸せっていうんだろう」という、世間のものさしやアベレージに自分を合わせてみたり、そうやってなんとなく形作っているところもあるんだろうなと思います。

今回も深い話がたくさん聞けました。

以下メモ書き。
↓↓


◆「幸せ」って本質的に何なのか?


Kさん:幸せって表裏一体だと思う。

    子供がいて幸せだなと思う時と

    子供がいて幸せじゃないなと思う時がある。

誰か:「幸せじゃない」と思うからこそ

   「幸せだな」と強く感じるのかも。


Sさん:自分が「幸せ」と思うことが幸せ。

    周りがどうこう言うものでなく、自分が発信するもの。


Wさん:無理やり「幸せ」ってものを作らなくてもいい。


私:相手の「幸せ」を否定しないでいられる心境に「幸せ」を感じる。


Mさん:幸せってそれぞれの満足感なのかな?