今日もどこかで生きている

生まれてきてよかったと思える人生を。

私は今も地獄にいる

f:id:nonamed:20210419110818j:plain
現状、日曜日は

休憩時間を抜いて8時間

スーパーでレジのバイトをしています。

バイトが終わって家に着き

ひと通り家事を終わらせて

スパイスココアを作って飲んでみたりしている中で

これからの生計、どう立てようか

どう生きようか

そんなことを考える。

いま失業給付金もらいながら

日曜日以外、4時間未満でバイトしながら就活してるけど

私、今のスーパーでの時間、もっと増やしたいなと思ってる。

下心を正直に言えば

雇用保険に入れてほしい(◡ ω ◡)


店長から

「ロングの時間帯の枠が空いてる」

と教えてもらったとき、

「入りたい」

と思った。


でも躊躇した。

空いているというその枠は

社員になりたい人が入りたがる枠だから。

(必ずしも入ったから社員にならなければならないわけではない。)

それを聞いてビビってしまった。

社員が負う責任を負える自信がなくて。


私、責任を負うのが怖い。

何かあったとき、皆に迷惑をかけるのが怖い。

ミスするのが怖い。

私のせいで皆の仕事を増やしたり

皆にしんどい思いさせたりするのが怖い。

嫌な顔をされるのが怖い。

そう思ってることに気づいてしまった。


私、本当に変わってない。

子供の頃から本当に変わってない。

みんなのこと信じてない。

困ったときは助け、助けられ

そういう社会を理想像とし夢見ながら

私が一番それを信じてない。


誰も助けてくれない。

誰も助けられない。

今もそう思ってる。

私は今もその地獄にいる。

そこが私の地獄だと分かっていながら

その地獄から抜け出すのが怖いんだ。



ひと呼吸して。

落ち着いて。



私が今も地獄にいて

責任を負う怖さを感じていることはよく分かった。

でも社員になるのを躊躇する理由はそれだけじゃない。

私が社員になるのを躊躇するもうひとつの理由は

今の生活を大事にしたいと思っているからだ。


おうちでごはん作る時間も

食べる時間も

洗濯する時間も

食器を洗う時間も

掃除する時間も

クリオネと遊ぶ時間も

花に水をあげる時間も

珈琲を淹れて飲む時間も

大事にしたい。

社員になって仕事ばっかりになり

生活が疎かになるのは絶対に嫌だ。



………

でも、理由としては20%くらいかな。

自分の中でカチッとはまらないから

働きたくない理由に仕立てて逃げてる気がする。

でも嘘じゃない

なんだろうこの、複雑な感じ。


そんな感じで

これからどうしようか悶々と考えてる。


私は社会とどう関わる?

どう生きる?

私にとって社会ってなに?

みんなってなに?

他人ってなに?

私はあなたとどう関わりたいんだ。


この、答えがなさそうな悩みに

いつか答えが出せるといいんだがな〜。