左目から見た世界

好きに生きるわ。

kotobukiにて

f:id:nonamed:20180818101628j:plain
kotobukiのおかあさんと、「毛糸であったかプロジェクト」をすることになりました♪
f:id:nonamed:20180818104348j:plain
毛糸であったかプロジェクトとは?

寒い冬、おかあさんの毛糸でみんなを温めちゃおう♪というプロジェクトです。

毛糸はkotobukiのおかあさんのもの。

大量にあって消費しきれないのをどうにかしたいとずっと思っていたそうで、じゃあ一緒にいろんなもの編もう♪となりました。

おかさあんは子供の頃から、幼い兄弟たちのために服を縫ってあげたりセーターを編んであげたりしていた、手芸のプロ。(本人は否定するけど(笑))

ニット帽やマフラー、靴下くらいならちょちょいっとできると思うので、気負わず楽しく編んでいたら、いつの間にかいろんな作品ができていた……というところに着地できたらいいなと思います。

私はアームウォーマーくらいしか編めないので、アームウォーマーばっかり編むつもり(笑)

坐月にて

CIAL鶴見の坐月一葉にて、Iさんと話し合いをしました。
↓↓

f:id:nonamed:20180815204204j:plain
坐月あんみつ♪

もちっとしたあんこ、モチモチ白玉、嬉しい求肥入り♪

食べ終わったあとの温かいお茶がたまりません(๑´ڡ`๑)


Iさんとの話の中で、ちょっとだけ驚いたところがありました。

Iさんが私を、やりたいことがある意欲旺盛な子だと思っていること。

Iさんには私がそう見えているようだけど、当の本人は逆だと思ってる。

私、やりたいことがない子。・゚・(ノ∀`)・゚・。

本当はあるけど、自分だけの領域でしか湧かなくて。

集団になるともう全然。「楽しけりゃ何でもい〜ですよ〜」ってなるので、そんな私の性質を上手く利用してくれればいいと思ってた。

Iさん、私がごはん食べたり寝たりしている間も、私のこといろいろ考えてくれていたのかもしれない。

考えるのが趣味みたいなIさん(←Iさんが言ってた)だから、私のこと考えなくていいですと言ったところで、きっと考えてしまうだろう。

ならば思いっきり考えてもらおっかな♪

いろいろ考えだ結果、この話し合いはどこに着地するんだろう。

いっそ私も楽しんでみよう!



と思っていたら、私がIさんの事業の一部を引き継ぐっぽい流れになった。

予想斜め上すぎる!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

鶴見川源流の泉を目指して

相模原駅からバスに乗り、坂上に移動。

ここから徒歩20分で鶴見川源流の泉に到着する、はず。
f:id:nonamed:20180815221652j:plain
バス停を降りてすぐ近くに霊園があります。

霊園の向かいに物流センター。

物流センターはともかく、霊園に来る人はちらほらいたってよさそうなのに、誰一人ともすれ違わない、静かなところ。
f:id:nonamed:20180815221945j:plain
ますます人気のない道を歩いていきます。

覆い茂った木々の葉が陰になって、暑さが和らいでいます。

ありがたいけど夜は怖いだろうな(^o^;
f:id:nonamed:20180815222147j:plain
ガボジー??
f:id:nonamed:20180815232930j:plain
人里離れた山奥感半端ない(; ・`д・´)
f:id:nonamed:20180815233426j:plain
f:id:nonamed:20180815233439j:plain
こんなところに畑が!

よく見たら近くに民家がありました。

ここでの暮らしってどんなだろう。

想像もつかない。

想像できないものに心惹かれている気がしてならない。

JR相模原駅にて

f:id:nonamed:20180814074536j:plain
バス停でバス待ち。

これから夫と、「鶴見川源流の泉」を見に行ってきます。

言い出しっぺはもちろん私。

一度はこの目で鶴見川の始まりを見ないと気がすまない(≧▽≦)
f:id:nonamed:20180814152737j:plain
銀杏が爽やかに青い!