左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

そういうことだったのか

月一が近くなると、いきなり体重が増えることは、なんとなく気づいてました。
気づいていたけど、「なぜ増えるのか?」のところにはあんまり注目していませんでした。

黄体ホルモンの影響だったのね。

なるほど~。月一が近くなると、からだが一時的に「ため込み型」になるらしい。
この時期に溜まったものは、ほとんどが水
分らしいです。
「増えた!」からって、必要以上に気にすることはないのですね。

※ただし、ホルモンの影響を受けるままに、食欲旺盛な生活を続けたら、余分な脂肪が体に蓄積されます。当然ですな。

仕事から帰るとき、ふくらはぎがやたら太く見えたのはそのせいだったんだ。
浮腫んでるのね私(笑)
よく見たら……いや、よく見なくても、お腹もちゃっぽちゃぽ。
蓄えてるね水分。
どうやら私の子宮はちゃんと機能しているらしい。

しかしですよ。
ここ最近、お通じがカッチカチでたまらんとです。
お腹にいる間も痛いし苦しいし、出すときが一番地獄です。裂ける。(羞恥心ある?)
水分は十分に摂っているのですが、飲んだら飲んだだけ小と汗になってる感じですね。
水分が直接、大腸の便に届いて柔らかくさせるわけではないので、当たり前っちゃ当たり前だけど(笑)
しかし痛い。キツい。
ただでさえカッチカチなのに、食物繊維摂りすぎて悪化してんのかな。
美味しいんだもんおからとさつまいも。

まぁ……
月一がくるまで、様子を見るか。
月一がきてカチカチが治ったら、便の水分が黄体ホルモンに持っていかれてた証拠になりそうですね(笑)
いやしかし辛いわ。いきなりだもの。いきなりカッチカチだもの。
人間の体って、本当に神秘ですね……



お知らせ☆
ロイヤルウイングの特別優待割引券を無料で差し上げます。
欲しい方はこちらをご覧ください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村