左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

一日の終わりに

f:id:nonamed:20160521114304j:plain
今日は朝起きてから「エナさんのヒーリングを受けとります」と宣言して一日が始まりました。

私はチャクラの開き方も分からないし、ドラゴンや天使や妖精の姿を見たり、声を聞いたりすることもできないけれど、そういう存在たちがいつも力を貸してくれていることは知っているから、彼らにお願いしました。

「全部お任せするので今日も一日よろしく!」と。

そしていつもの日常に戻っていった訳だけれど、いつもの日常の中にたくさんの優しさと暖かさを感じて

「やっぱり私、大丈夫だなぁ」

というのを再確認しました。

目に見えなくてもいろんな存在たちが私を守ってくれているから、どんなことがあっても大丈夫なんだよなぁって。

安心という穏やかな流れに身を任せて、私は流れていけばいいんだなぁ。

私を守ってくれるものたちは、みんなみんな優しい。

私はいま、優しい世界で生きている。

それを深く感じました。


見えなくてもそばにいてくれる。

ありがとうみんな。


いつも守られていることが分かればこれほど心強いものはないですね。


こんな世界があることを見せてくれたエナさん、ドラゴンたち、本当にありがとうございました♪