左目から見た世界

好きに生きるわ。

川崎大師

f:id:nonamed:20170104003853j:plain
京急川崎大師駅に到着。

赤くて太い柱が鳥居みたい(*^_^*)
f:id:nonamed:20170104004003j:plain
駅周辺の風景。

向こうにAJINOMOTOの大きな工場が。
f:id:nonamed:20170104004039j:plain
川崎大師表参道厄除門。

夫と弟は初めて、私は2回目の訪問です。

初めて来たときは反対側から入りました。

露店準備中で賑わっています。

夜にはもっと賑わうでしょう♪
f:id:nonamed:20170104004352j:plain
川崎大師仲見世通り。

トントコトントコ飴を切る音が聴こえます(o^O^o)
f:id:nonamed:20170104004449j:plain
川崎大師名物「とんとこ飴」 

トントコ飴を切る音につられて楽しくなってきました♪

弟が「ダルマ多すぎ」と。

そりゃあ川崎大師は達磨が名物だもの(笑)
f:id:nonamed:20170104004714j:plain
ビデオカメラを回す弟。

こうやって日常の記録を残しているんですって。

お母さんの死が切っ掛けでますます思い出を残す大切さを実感したらしく、それは私も気持ちが分かります。

私にとってそれはブログを書くこと。

書くだけ書いてあんまり読み返すことはないのだけど、ふと振り返ったときに当時を思い出して込み上げてくるものを感じたりして、今の私は過去の私が築いたものだと切に感じる。

そして今の私は未来の私を築き上げる。

例え今に行き詰まったとしても、過去の私が大切なことを思い出させてくれたりもします。

ブログだろうとビデオカメラだろうと、私と弟が感じていることはたぶん同じなのでしょう。
f:id:nonamed:20170104005525j:plain
にっこりニワトリ。

なんて癒される笑顔なんだろ♪

明日からいよいよ酉年です。よろしくね(o^O^o)
f:id:nonamed:20170104005622j:plain
夫がぬれおかきをご馳走してくれました。

私は胡椒、弟は唐辛子。

胡椒と唐辛子をシェアしました。

唐辛子の方が好みかな♪
f:id:nonamed:20170104005753j:plain
仲見世通りを抜けたら川崎大師!
f:id:nonamed:20170104005827j:plain
f:id:nonamed:20170104005841j:plain
賑やかすぎる本堂に「坊主のオンステージ」と突っ込む弟。

なるほど。この日のために毎日修行してきたと思うと、年末年始くらいスポットライトを浴びてもいいと思うよね!(罰当たりか)
f:id:nonamed:20170104010158j:plain
おみくじを引いたら吉でした。

次は年越しそばです♪