左目から見た世界

好きに生きるわ。

お姫さまスペース

f:id:nonamed:20181106151453j:plain
天使を後ろに追いやって寝ているカエル。図々しいw
f:id:nonamed:20181106151527j:plain
猫に和菓子にゃー!
f:id:nonamed:20181106151545j:plain
セーラームーンのアイテムコレクション(*´∨`*)デレデレ
f:id:nonamed:20181106151624j:plain
ギルおじさん、ニナ、ユノ。
f:id:nonamed:20181106151653j:plain
ドラえもんと女の子♪
f:id:nonamed:20181106151712j:plain
部屋の隅に作った、お姫さまスペース。

眺めているとニヤニヤする。


みーんな連れて、沖縄に移動したいなぁ。

アトリエがほしい思いが強くなっている。

彼ら(雑貨たち)は生活区じゃなく、アトリエにいてほしい。

私が疲れたら、彼らがいるここに帰ってくるの。

「ただいまー!」って扉あけて

「疲れたー!」ってベッドにダイブするんだ。


私にとって、生活する場所とクリエイトする場所は別。分けたい。

家では作品のこと考えたくないし、アトリエでは生活のこと考えたくない。

生きたいように生きようとすると、帰る家は一つじゃ足りないんだと実感する。

だけど安心する。ほしいものを欲しいということに遠慮しないでいると、普通に欲深いんだなぁと。


別居か週末婚をしてみたい。

理由は、自力で生活したことないから。

私は夫の言うように、一人で生きることになったら、辛くて苦しい日々を送らなきゃならないのかな。

それが脅しなのか本当なのか確かめたい気持ちもある。

今すぐに別居どうこうはならないけど、その思いは捨てないでいるんだ。