左目から見た世界

好きに生きるわ。

ボランティア説明会

土曜日のこと。

夫を家にほっぽいて、一人でボランティア説明会に行ってきた。
場所は谷町だったが、台風の影響でダイヤが乱れ、遅刻する人続出。

司会者が「今日は説明会できなくなるかと思った」と言っていたが、参加者8人無事揃ったので胸を撫で下ろしていた。

ボランティア説明会の参加者は、ほぼ20代前半の若者で、あとは30代の私と50代の女性が若干平均年齢を上げる程度。

意外と男性も多く参加していた。
「先輩に勧められたから」や「土日にやることがないから」など、参加した理由は様々。
女性陣は「人の役に立ちたい」など、真面目な意見がやや多い。
「自分のためです」と言ったのは私だけだった。

ボランティア説明会は、ボランティアへの参加の仕方が分からない初心者用に行われたプログラムだった。
ばっちりコツを掴んできたので、あとは自分でボランティア活動参加に動いてみようと思う。


で、なんでボランティアに参加しようと思ったかというと、もちろん慈善事業に興味が湧いたわけではない。
自己紹介の通り、「自分のため」だ。

慈善事業に興味はないが、いろんな体験をしてみたいという欲求はある。
またボランティアは、金を稼ぐわけではないが金がそんなに多く出ていくものでもない。(移動費や宿泊費くらいか。)
なので、金を稼ぐのは嫌いだが金を使うのは好きな私には、もしかしたらぴったりハマるかもしれないのだ。

もし人助けになるようなら、それはついで。
私が好きなことをやることで勝手に誰かが助かるなら、別にそれはいいんじゃないかと思う。

そんな自己中心的な思いで説明会に参加した私に、司会者も他の参加者も優しかった。
今回集まった面子と、またどこかで会えればいいなと思う。
顔を覚えていればなw

というわけで、新しい扉が開きそうなんで思いきって飛び込んで来ようと思う。
社会性スキルや対人性スキルのない私が、どれほどレベルアップするか私が一番楽しみにしている!


f:id:nonamed:20150720094217j:plain
2014年6月 横浜 中華街付近にて



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村