左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

我が家のごはん事情 18

ここ最近のごはんなのですが
主人の人間ドッグの結果を知る前と、知った後を載せてみます。



まだ結果を知らなかった頃のごはん その1
f:id:nonamed:20140403235756j:plain
たんぱく質強化月間 by3月
鶏の手羽元、大根、高野豆腐を圧力鍋で煮てみました。
キムチ鍋の素(キューブのやつ)が余っていたので、味付けはそれで。
むっちゃ美味かった。
でも主人は、手羽元の脂を気にしてあまり箸が進まなかったみたい。


まだ結果を知らなかった頃のごはん その2
f:id:nonamed:20140404000104j:plain
主人の人間ドッグの結果を知らない私は、主人の晩ごはんの弁当にも手羽先を入れていました。
たこめしと、惣菜のコロッケとメンチカツ。
ごはんにこんにゃくを混ぜ始めてから、1ヵ月以上経ちます。
ごはん大好きな主人なので、安全牌として入れています。
私としても、美味しく食べているものに口を挟みたくないですからね。


ある日の主人のお土産。
f:id:nonamed:20140404000735j:plain
自分でネバネバ海藻サラダを買ってきて、食べています。
人間ドッグの結果を気にしていますね。


まだ結果を知らなかった頃のごはん その3
f:id:nonamed:20140404000944j:plain
なにも考えていません・゜・(ノ∀`)・゜・
好きなものを好きなように食べていました。
久しぶりの菓子パン、美味しかったな♪
ランチパックは、昨日の主人のお土産。


まだ結果を知らなかった頃のごはん その4
f:id:nonamed:20140404001145j:plain
f:id:nonamed:20140404001247j:plain
手作りのランチパック(^0^)
具は、長ネギと鶏ささみと玉ねぎ。
おにぎりはたこめし。
炭水化物が多いな。


まだ結果を知らなかった頃のごはん その5
f:id:nonamed:20140404001519j:plain
たこめしに、手作りランチパックの具を混ぜたおにぎりと、主人の作った豚汁。
悲しいことに、おにぎりが痛んでいましたorz
暖かくなってきたのに、ごはんを温め直して、ラップで包んで常温で放置したら、そりゃ痛むわ!
この日から、主人の晩ごはんのお弁当もやめました。
暖かくなるのは嬉しいけれど、食べ物には気をつけていかねば。


結果を知った後のごはん。
f:id:nonamed:20140404010009j:plain
コラム化しました(笑)

野菜どーーーん!
大皿にどーーーん!
やっぱり大皿だと迫力があるわ。

カズさんの鶏ハム作ったよ!
ムネ肉じゃなくてささみだけど(笑)
めっちゃ簡単で美味しかった。
主人もよく食べてたし、また作るかも(^0^)

とにかく野菜、そしてたんぱく質
野菜はなるべくその日に買ってきたものを使いきって、古くならないようにしています。
一時期は、食材が安いととりあえず買い込んで、冷蔵庫をぱんぱんにして、使いきれず傷ませる……なんてことをしていたので、「早く使わなきゃ」ってストレスが半端なかったのですが、今はストレスフリー♪
毎日新鮮な野菜を食べていると思うと、ストレスどころか、体のためにめっちゃいいことしている気分になります(^0^)
肉は鶏ささみがメインで、この時はたまたま砂肝が入りました(笑)
主人は豚肉が大好きなのですが、私はあまり使いません。
牛肉も家では滅多に出てこないかな。
豚や牛を食べたくなったら、外食した方が手っ取り早いです。
それに私の目の届かないところでは、主人は食べているでしょうし……

朝ごはんに、菓子パンやレトルトを食べるときもありますが、食べたいときは我慢しません。
たまにならいいのだ。
あまり厳しくすると、主人も私も気が滅入ってしまいます。

小松菜やもやしなど、目に見えて「野菜!」なものの他に、白米はこんにゃくたっぷり、グラタンもこんにゃくと豆腐でホワイトソースを作るなど、目に見えない形でも、なにかしら食材が紛れ込んでいます(笑)
他に、よく登場するのがえのきやしめじなどのきのこ類。私の便秘対策の影響で(^^ゞ
あと大豆。
大豆は脂肪肝を緩和させると聞いたので、積極的に取り入れたいと思います。

難しいと思うのが、いくら健康のためとはいえど、不味くては意味がないということ。
私だけなら、多少不味くても、健康のためなら我慢して食べましょうが、主人にそれをさせると、食事自体が苦痛になってしまう恐れがあります。

仕事でくたくたになって帰ってきて、家でやっと食べられるごはんが不味い………
これでは主人が、あまりにも可哀想だ。

なにより私は、主人に忘れてほしくないのです。

食事というのは、とても楽しいものだということを。

そう。ごはんってね、とても楽しいものなのだよ。
私の言う「ごはん」とは、買い物から調理、配膳、食事、そして片付けに至るまで、その全てを指しています。
ごはんを苦痛と思ってほしくない。
だから私は、どんな時でも、どんな食材であろうとも、不味いものは作らない。
たまに不味いものができるが許してほしい。
きみにはいつも、ごはんは「楽しいもの」として覚えていてほしいのだよ。
脂肪肝、糖尿病予備軍、任せろ私が何とかしてやる。
だから私の頼みも聞いてくれ。


いくら私が気をつけても、きみが気をつけなきゃ意味がないんだよおおおお!!


「ごはんは楽しい」ってそういう意味じゃないよ!
午前様まで飲んで〆にラーメン食ってくるってなに考えとるんじゃゴルアアアア!!
目が覚めたんじゃないのかよ!ばっかやろおおおおおヽ(#`Д´#)ノ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村