左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

箱根 強羅へ 21 伊豆箱根バス

元箱根から、小田原駅まで
伊豆箱根バスに乗って帰ることになりました。

実は、ロープウェイの切符を買うとき、片道ではなく往復分を買っていたんですよね……
最初から元箱根まで来ると分かっていれば、片道分だけ買うという手も打てたのですが……もはや、また船に乗ってロープウェイに乗って、箱根登山鉄道に乗って帰る方が、金も時間も倍かかる……ので、ロープウェイの往復は諦めて、大人しくバスで帰ります。
私たちにとってはアイタタですが、きっとお金は、行くべきところに行ったんだと思います。
お金もまた、エネルギー。
巡り回っていくものです。
私たちのところにも、必要なときはちゃんと巡ってくる^^
だから大丈夫。気持ちよく回してあげよう。
行ってらっしゃい♪ 私たちのところにも、また来てね~\(^0^)/

バスが来るまで、3~40分ほど時間があるので、ここでお土産を買うことにしました。
しかし、お土産屋が少ない上に、16時過ぎるともう畳み始める店が多くて……

そんな中、主人が地元の酒屋を発見。
狙いはもちろん、地酒です(笑)
しかしお店の人の話によると、この辺りには酒蔵が無いとのこと。
主人、ちょっと残念がっていましたが、それでも日本酒を一瓶ゲット。
芦ノ湖限定 箱根 九頭龍」
いかにも ここに来ましたー! って名前(ノ´∀`*)
九頭龍のお酒、どんな味がするのでしょう。楽しみ♪

別の店で、会社へのお土産を買ったりして、お土産タイムは終了。
バスに乗って、小田原駅まで戻りました^^

しかし、かなりの山道だったので、とても景色を楽しむ余裕がありません。
私は乗り物酔いが激しい質なので、目を閉じて外を見ないようにしていました。
すぐに寝てしまったのですが、これが大正解でした。
小田原駅まで、全く酔わずにたどり着けました^^
サポートありがとう~♪

小田原駅に着いたのが、18時くらい。
主人が、「ごはんどうする?」って聞いてきました。
この人、そればっかり気にしてる気がする;
当然、おなかは空いていないですが、主人に合わせることにしました。

小田原駅周辺を、少しぶらぶらしました。
おしゃれ横丁という場所に入りました。
がしかし、主人がタバコを吸いに来ただけでした。
喫煙スポットよく知ってるね;

「晩飯は、家から近い場所がいい」ということで、このまま地元ふきんまで帰ることにしました。

箱根旅行の話は、ここで終わりにします^^
最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村