左目から見た世界

生まれてきてよかったと思える人生を。

手作り蕎麦

一昨日の朝、主人が真面目な顔で言いました。


主 「話があるんだけど……」


私 「…分かった、今までありがとう」


主 「は?」


私 「離婚するんでしょ?」


主 「違ーーーう!!」


なんだ違うのかよ。
紛らわしい顔するんじゃねえや(ノ`△´)ノ


主 「蕎麦が食べたい。chiro作って」


……はい?
離婚と同じくらい爆弾発言やないか。


主人曰く、夢で美味しい蕎麦を食べたそうです。
「だからchiro作って」って………なるかーーー!!



f:id:nonamed:20140314085753j:plain

……ならんよ!普通は!

「今日は蕎麦がいいな^^」
「分かった、1から作ってあげるね^^」

ってならないんだからね普通は!!(ツンデレか)


蕎麦の作り方なんて知らないので、さすがにクックパッドを見ました。


はじめての手打ちそば♪ http://cookpad.com/recipe/2448177


f:id:nonamed:20140314090901j:plain
蕎麦粉は、去年買ったものが家にあります。
蕎麦湯にしたり、マフィンに入れたりして楽しんでいました。
今回で全部使うことになるとは思わなかった。


蕎麦粉と強力粉をふるいにかけて、水と混ぜ合わせます。
これだけじゃ、炭水化物のかたまりだな。
なにか良い手はないか……


ピコーン💡


f:id:nonamed:20140314091247j:plain
こんにゃく水。(こんにゃくと水をミキサーにかけたもの)

良かったなあ主人。
初めての蕎麦作りにこんにゃくを入れてくれる奥さんなんてそうそういないよ!


f:id:nonamed:20140314091523j:plain
こんにゃく水を数回に分けながら、粉と混ぜる……
粉の分量に対して、水の量が少なすぎる気がするけれど、安易に水を増やしてはだめだ。
レシピを信じて固まるまでこね続けるのだ。
「私は女優よ」って叫んでみるのもいい。


f:id:nonamed:20140314091851j:plain
まとまったぁー!
すげー疲れる。

しばらくは砂を練ったようにぼそぼそしているけど、根気よくこねていたら粘土みたいになってきました。
途中、ビニール手袋が邪魔になってポイしました。
体重をかけてこねたので、手首が痛いです。


f:id:nonamed:20140314092205j:plain
次は、麺棒で伸ばす。
生地を伸ばす場所がないので、テーブルにアルミホイルを敷きました。
ワシャワシャしてやりにくかったけど、しょうがない。

このためにわざわざ麺棒を買ってきましたが、買っといて良かった~!
いざとなったら手のひらで伸ばすとか思ってたけど、生地が固いので麺棒じゃないと無理。ムリ。


f:id:nonamed:20140314092545j:plain
ひーひー……腕が痛い。
どのくらい伸ばせばいいんだろ?
もういいんじゃない?
もういいよね、うん。

アルミホイルが眩しいのは不可抗力。


f:id:nonamed:20140314092803j:plain
カッ!(カットの意)

打ち粉をふるってから、生地をパタンパタン折り返しました。
うちには蕎麦用の包丁なんてないから、めっちゃ気を遣いながら切りました。


f:id:nonamed:20140314093121j:plain
太。

えっ、うどん?
違う、蕎麦でしょ。

カットも太いけど、そもそも生地がまだ分厚いようです。
もういいと思うよりもずっと薄く伸ばさなきゃいけないのか。
蕎麦作りって大変だ~!

また、たたんだ折り目からボッキリ折れるので、たたむのはやめてカットしやすい大きさに小分けしました。
麺が短くなっちゃうけど、仕方がないね……


f:id:nonamed:20140314093638j:plain
やっと切り終わった。
ぐわ~~~疲れた。すげー大変だった。
蕎麦粉が白いから、本当にうどんみたいだな……
(黄色く見えるのは写真映りが悪いせい)

主人が帰ってきてから茹でるので、打ち粉をふってラップをして置いておきました。


その間に


f:id:nonamed:20140314093952j:plain
余ったこんにゃく水、どうしよう?

飲んじまうか?

んー……


f:id:nonamed:20140314094120j:plain
味噌汁にしちゃえ^^

こんにゃく水と、大根と、大根葉と、もやしの味噌汁。
明日の朝ごはん♪


もひとつその間に


f:id:nonamed:20140314094358j:plain
おにぎり♪

大根葉とひき肉をごま油で炒めて、味噌を絡めて、雑穀ごはんに混ぜてみました。
大根葉のみどりが綺麗なので、その色を楽しむおにぎりにしたくて。
これも明日の朝ごはん♪


主人が帰ってきたので、いよいよ蕎麦を茹でました。


f:id:nonamed:20140314094709j:plain
完成。
あれっ?


f:id:nonamed:20140314094830j:plain
短くね?

おかしいな、10センチはあったはず……


f:id:nonamed:20140314093638j:plain
うん、やっぱり短くなってる。
茹でてる間に千切れてしまったのか?
うわーーーん。・゜゜(ノД`)


f:id:nonamed:20140314095206j:plain
うーん食べにくそう……

ま、初心者が作ったらこんなもん?

って納得できるほど簡単な作業じゃなかったやい!(T▽T)
あれだけ手間暇かけてこれかよー!
これなら、7~800円だして蕎麦食べに行ったほうがずっといいわ!

そんなわけで、蕎麦職人さんの素晴らしさを、身をもって体感したのでした。

また作る……かどうかは、その時の気分次第で(笑)
とりあえず当分は、蕎麦は作りたくないです・゜・(ノ∀`)・゜・

世の旦那さま、あまり奥さんに無茶振りしないであげてくださいね!(笑)



おまけ。
f:id:nonamed:20140314100033j:plain
翌日の朝ごはん。
久々にレトルトじゃなくて手作りだー!(笑)

読んでくださり、ありがとうございました♪



……ところで、蕎麦にこんにゃくを入れたことは、墓まで持っていくべきだろうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村