今日もどこかで生きている

生まれてきてよかったと思える人生を。

ギリシャコーヒー

死ぬことを忘れた人々が住む島。

イカリア島で飲まれているギリシャコーヒーに惹かれて、私も家で淹れてみました。

■「長寿の島」イカリア島で飲まれ続ける「ギリシャコーヒー」の飲み方
 http://www.bglen.net/tp/beauty/1112.html

と言っても、うちにはブリキ缶なんてありません。
と思ったら、イタリアコーヒー用のブリキコーヒーメーカーがあることを思い出しました。
f:id:nonamed:20160804163034j:plain
使わなくなって仕舞っていたんだよね~。
持っていてよかった^^

ブリキ缶の代わりに、ブリキコーヒーメーカーの下の部分を使って淹れてみることにします。
f:id:nonamed:20160804163122j:plain
分量が分からないので、スプーン1杯のコーヒー豆とカップ1杯分の水でチャレンジ。ブリキ容器に入れてよくかき混ぜます。
砂糖はこの時点で淹れるそうですが、私はブラックで。
f:id:nonamed:20160804163133j:plain
ブリキ容器をコンロにかけて、沸騰する寸前まで待ちます。
火加減が弱かったので3~5分ほどかかりました。
f:id:nonamed:20160804163144j:plain
沸騰する寸前で火から下ろし、茶漉しを使いながらカップにコーヒーを移して完成~。
f:id:nonamed:20160804163153j:plain
それではいただきまーす♪

カップ1杯の水に対し、コーヒー豆スプーン1杯は少なすぎました。
でもフィルターを使っていたらもっと味が薄くなっていたと思います。
簡単に淹れられるし、濃さの調整もすぐ慣れるだろうし、しばらくこの方法でコーヒーを淹れてみようかな。
ギリシャコーヒーを毎日飲む人は、血管の機能が高く、若々しさを保っていることが分かったそうです。
ギリシャコーヒーはカフェインが比較的少なく、抗酸化力の高いポリフェノールが多く含まれるのでこれがイカリア島住民の健康のために役立っている可能性があるということです。
90歳以上で、自分で動けて健康でいられて、私もそんな老後を過ごしたい。
憧れの老後を手にするために、今からギリシャコーヒーを飲んで血管を強くしておこうと思います♪

ギリシャっていいなぁ。
暖かい気候、地中海料理、イカリア島に住んでいる人たちの生き方、いろんなところに惹かれる。好き。
行ってみたいなぁ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村