左目から見た世界

好きに生きるわ。

かぶのゼリー

f:id:nonamed:20160619233820j:plain
前回のにんじんポタージュゼリーの反省を踏まえて、今回はかぶのゼリーを作ってみました。

材料
かぶの実 玉ねぎ 生姜 ビートグラニュー糖 ゼラチン

ゼリーというからには甘くしてみようと思い、コンソメではなくビートグラニュー糖を投入。

よってポタージュゼリーではなく、ゼリーで。

写真右側の湯飲みに入っている方が濾していないもの、左側のビンに入っている方が濾したものです。

口当たりにどれほど差が出るか試すために分けてみました。
f:id:nonamed:20160619234451j:plain
味見用に薬味ボウルサイズを作りました。
f:id:nonamed:20160619234557j:plain
右側のかぶのゼリー。

濾していないのでかぶや玉ねぎが肉眼で確認できます。
f:id:nonamed:20160619234651j:plain
左側のかぶのゼリー。

濾した方はツルンツルンで綺麗です。
f:id:nonamed:20160619234732j:plain
左側を掬ってみました。

固さはポタージュとゼリーの中間くらい。

柔らかいというか、柔らかすぎ?

ゼラチンを500mlに対し2分の1袋使用。

パッケージをよくよく見れば、250mlに対し1袋というのは熱い液体に入れてすぐ飲む場合でした。

冷蔵庫に入れて冷やす場合は500mlで1袋と書いてありました。

ということは、500mlに2分の1袋は少ない。

気づいた時にはもう容器に入れてしまっていて時既に遅し。

仕方がないからそのまま冷やしました。

味見をしながら甘さを調整したのに、冷えるとほとんど甘さを感じない。

ゼリーっぽくはないけど清涼感は満載。

今回はえのきを入れなかったためかにんじんポタージュに比べてとろみがつきませんでした。

うーん微妙。

食べられなくはないけど美味しくない。