左目から見た世界

好きに生きるわ。

奥出雲和牛カレー

f:id:nonamed:20160502205706j:plain
奥出雲和牛カレーを食べてみました。
f:id:nonamed:20160502205833j:plain
販売者は島根県農業協同組合

奥出雲和牛の歴史
http://unnan.ja-shimane.gr.jp/wagyu/history.html#

サイトより
出雲神話に、牛飼いの神「和加布都努志能命(わかふつぬしのみこと)」が牛による農耕を教えたと伝えられているほど、人間と牛は古くから密接なかかわりを持ち続け、日本の農耕文化の繁栄を築いてきました。

人と牛は歴史を共に歩んできたパートナーですね。
日本人が牛肉を食べなかった時代はないものの、家庭の食卓に定着するようになったのは高度成長期からのようです。
それまでなぜ牛肉食が定着しなかったかというと、牛は食用ではなく農耕用の家畜だったからです。
現代ではトラクターやコンバインが牛の代わりに頑張ってくれていますので、ほとんどの人が牛=肉か乳と思っているのではないでしょうか。
牛さんの美味しさに目覚めてしまったらねぇ、もう戻れないよね、仕方がない。
f:id:nonamed:20160502211115j:plain
それでは!
いただきまーす♪
f:id:nonamed:20160502211134j:plain
めっちゃ美味しい(≧∇≦)
ベースは家庭のカレーの味だけど、家庭カレーにはない美味しさを感じます。
具もいっぱいで嬉しいです♪
カレーが美味しいって幸せだ~♥
カレー大好き!
夫からは「もしchiroがレンジャーの一人だったら間違いなくイエローだな」と言われるけど、イエロー=カレー好きは安直だよ!バナナかもしれないじゃん!
でも私がイエローだったらカレーが大好物で間違いないです。
今のところ戦う必要がないのでイエローじゃないですけど。
必要があればカレーを持って戦う覚悟はできています。
なんなら寸胴いっぱいにカレー作って投げつけてやります。
カレー粉を変身ベルトに内蔵してもいいですね。
夢がひろがりまくりんぐりんぐりん。
カレーぱねぇ!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村